フレンズ印西デイサービスセンター 令和3年1月

あけましておめでとうございます。

 コロナ禍もあり、少し寂しい年明けとなりましたが、フレンズ印西デイサービスには新しいスタッフも増え、心機一転、楽しく活動してまいりたいと思います。

 フレンズ印西では、「新しい生活様式」に積極的に対応し、感染症対策を講じながら、ご利用者様に喜んでいただけるよう、工夫してまいります。
 感染症拡大防止に伴う活動自粛も長引き、ご家族や友人と会えないご利用様には、通信端末によるテレビ電話等を提供できるよう、準備中です。

年始の営業には甘酒とノンアルコールビールを提供しました。

 新年恒例の書初めに取り組んでいただきました。
手本があるとはいえ、大変達筆なご利用者様が多く、感心させられる作品となりました。 
 また、「書は人を表す」という言葉通り、ご利用者様の性格や日頃のご様子を表す書も多く、微笑ましくもありました。

フレンズデイでは恒例の絵馬づくりを行い、新年に願いを込めました。

「勉強ができるようになりたい」「ダイエットに力を入れたい」といった前向きな願いや、「忍耐」の一言もありました。

 フレンズデイは、皆様からのご意見、ご要望を真摯に受け止め、ご利用者様に少しでも楽しい一日が提供できますよう、今年も精進してまいります。

フレンズ印西デイサービスセンター 令和2年12月

 新型コロナ感染拡大に伴う不安な情勢が続く中、デイサービスのご利用者様には、少しでも楽しい時間を提供したく、クリスマス会とクリスマスコンサートを企画しました。

 クリスマスコンサートでは、職員の演奏するキーボードとサンタの指揮に合わせて、ミュージックベルの演奏を楽しんでいただきました。
 ミュージックベルは複数の音を同時に鳴らすことで和音となるように配し、どなたでも簡単に参加できるよう工夫しました。

 クリスマス会では、ひもくじの要領でクリスマスプレゼント引き当てていただく企画を楽しんでいただきました。
 中身はハンドクリームや手袋など、実用的なお品でした。

フレンズデイサービスの昼食は毎日手作りで提供!

ご利用者様より大変ご好評をいただいております。
お米やお野菜は、地元印西の農家様から直接仕入れております。

この日のメニューは、クリスマス特別メニューとして、煮込シチューハンバーグ、きんぴら、さつま芋甘煮、サラダなどでした。

 フレンズデイでは、昼食時の感染症対策として、座席間隔の確保やアクリル仕切り板の設置など、可能な限りの対策を講じております