投稿者「friends-sugiyama」のアーカイブ

フレンズ印西デイサービスセンター 令和3年1月

あけましておめでとうございます。

 コロナ禍もあり、少し寂しい年明けとなりましたが、フレンズ印西デイサービスには新しいスタッフも増え、心機一転、楽しく活動してまいりたいと思います。

 フレンズ印西では、「新しい生活様式」に積極的に対応し、感染症対策を講じながら、ご利用者様に喜んでいただけるよう、工夫してまいります。
 感染症拡大防止に伴う活動自粛も長引き、ご家族や友人と会えないご利用様には、通信端末によるテレビ電話等を提供できるよう、準備中です。

年始の営業には甘酒とノンアルコールビールを提供しました。

 新年恒例の書初めに取り組んでいただきました。
手本があるとはいえ、大変達筆なご利用者様が多く、感心させられる作品となりました。 
 また、「書は人を表す」という言葉通り、ご利用者様の性格や日頃のご様子を表す書も多く、微笑ましくもありました。

フレンズデイでは恒例の絵馬づくりを行い、新年に願いを込めました。

「勉強ができるようになりたい」「ダイエットに力を入れたい」といった前向きな願いや、「忍耐」の一言もありました。

 フレンズデイは、皆様からのご意見、ご要望を真摯に受け止め、ご利用者様に少しでも楽しい一日が提供できますよう、今年も精進してまいります。