フレンズデイ通信 更新しました! 令和2年8月号

昼食は毎日手作り、毎日おいしいと好評をいただいております。

猛暑日が続く中、フレンズデイでは創作活動を中心に、ご利用者様にひと時の楽しみを感じていただけるよう、工夫しながら運営しております。

フレンズデイ通信 R2,8月号はこちらをクリック!

フレンズ印西デイサービスセンター 令和2年8月

8月は猛暑日、熱帯夜の連続でした。

 フレンズデイでは、引き続きコロナ対策に加え、熱中症対策を講じ、皆様に楽しんでいただける1日を心がけて営業しました。

 白い陶器の風鈴に、思い思いの絵をつけていただきました。
 慎重に構図を考え思い悩むご利用者様や、下書きなしに描き始めるご利用者様。
それぞれに取り組んでいただきました。

 金魚や花火、朝顔などの夏らしいモチーフが目立ちました。 完成した風鈴は、お持ち帰りしていただきます。

普段は将棋などにお時間を使われる男性ご利用者様も、集中して取り組んでいただきました。

フレンズデイサービスの昼食は毎日手作りで提供!
 ご利用者様より大変ご好評をいただいております。 お米やお野菜は、地元印西の農家様から直接仕入れております。

 この日のメニューは、さつまいもと舞茸の炊き込みご飯、おくらとツナのあえ物、エビフライ、人参となすの和風煮でした。
 今夏は、ご利用者様のご家族やご支援者様より、スイカやナシなど美味しい果物をたくさん分けていただきました。